So-net無料ブログ作成

レトロPC、富士通FMシリーズ編 [パソコン]

 というわけでシャープ、NECと来たので最後の富士通です。富士通はけっきょくWinXPまで購入することはなかったですねえ(デスクパワーも最初は評判悪かったし)

 まずはFM-8から。FUJITSU MICRO 8のロゴが光ります。バブルメモリ使用可の広いメモリが特徴なのかな。でも…飛びやすかったり(^^;)故障しやすそう
FM-8_1.jpg
FM-8_2.jpg
 で、名機FM-7です。いろいろなものが開発されましたねえ。ただキーのリピートに問題があって放しても動き続けテンキーの5でストップってゲームが多かったような(なんか解決する方法もあったとか)
FM-7_1.jpg
FM-7_2.jpg
 そして、変わったMSX、FM-Xです。FM-7と合体してパワーアップと。組んだ方の感想聞きたいですね。
FM-X_1.jpg
FM-X_2.jpg
FM-X_3.jpg
 次に、FM-7と完全コンパチのFM-NEW7です。3万円近く安くなってます。しかし重さ同じなので本当に「まんま」だったのでしょうか(カスタムチップ化で部品数削減でコストダウンとかではないのかな)
FM-NEW7_1.jpg
FM-NEW7_2.jpg
 そして3.5インチドライブ付きのFM-77と400ライン化のFM-77L4。…L4どれだけ効果を発揮したソフトが出たのでしょうか?
FM-77_1.jpg
FM-77_2.jpg
FM-77L4_1.jpg
FM-77L4_2.jpg
 そして極めたFM-7、FM-77AVの登場。グラフィックがすごい向上したマシンです。シューティングのレイドックが有名ですよね。他にもAV40とかあった記憶があるんですがさすがにパンフ持ってないです。
FM-77AV_1.jpg
FM-77AV_2.jpg
 で、自分の知らない世界FM-11シリーズです。まとめて表示しちゃいます。AD2は表紙が違うパンフがありました。裏のスペック表、変わりないと思うのですが。
FM-11_1.jpg
FM-11_2.jpg
FM-11BS_1.jpg
FM-11BS_2.jpg
FM-11AD2_1.jpg
FM-11AD2_2.jpg
FM-11AD2S_1.jpg
FM-11AD2S_2.jpg

 おまけ、MYOASYS。うしろの人(誰でしたっけ)のおかげで5インチドライブ付き本体、19kgの重さも軽く見える。不思議!
MYOASYS_1.jpg
MYOASYS_2.jpg

 以上富士通FM編でした。感想とかありましたらツイッター@v_saturnへぜひ返信ください。

ダイエーホームワールド84年号 [パソコン]

ハロー!!スタンバイ94年3月号に続いての小売店パンフレットです。ダイエーのロゴがまぶしい。
 メインはMSXですね。RAM64KBの機種がパソピアIQだけってまだまだの時期だったのかな?セガのSC-3000とソードのM5proが並んでいるのも興味深い(しかしM5のジョイパッド2本セット1万円は高すぎるのでは(^^;)
 あと、メンバーズカードもあったんですね。結構効果あったんでしょうか?
ダイエーホームワールド84_1.jpg
ダイエーホームワールド84_2.jpg
ダイエーホームワールド84_3.jpg
ダイエーホームワールド84_4.jpg

 感想とかありましたらツイッター@v_saturnへぜひ返信ください。

レトロゲーム、バンダイ トイショップ編 [ゲーム]

 最後、LSIゲーム収集家の某氏に捧ぐ。バンダイのLSIでプチハーピットって話出ましたっけ?
結構いいセンスしている小冊子です。
BANDAITOYSHOPS.jpg

BANDAITOYSHOPS.pdfをダウンロード

感想とかありましたらツイッター@v_saturnに返信してくれればうれしいな。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。