So-net無料ブログ作成
検索選択

セガTERADRIVEパンフ&ヤマギワTERADRIVE情報 [パソコン]

 セガはファミコン時代にSC-3000でパソコンに参入して29800円という低価格でそこそこ売れたと聞いています(しかしプログラムするのにBASIC ROM必要ですが)それから10年弱。日本IBMと共同開発されたのがこのテラドライブです。IBM-PCとメガドライブの合体でしかも同時に使用もできるというのがすごかった。

だからセガは、「こうなればもっと仲良くなれるのに…」とみんなが思っていたことを、テラドライブでカタチにしました。 

という売り文句がすごい。しかしIBM-PC側CPUが80286と弱く、マルチメディアとしてもCD-ROMシステム登場予定と書いてあるが当時のセガのごとく発売せず。メガドラ側としては改造なしでクロックアップ可能が特徴か。しかしあんまり恩恵はなかったと思います。

 それと一緒にあったヤマギワテクニカ店のセガTERADRIVE情報。「NEC/シャープ/富士通など、各社のパソコンとなにが違いを発見しよう!」と微妙な日本語が泣かせますが徹底的にアピールしようとする気持ちが伝わってきます。

 しかしこのパンフだけだと「メガドラやるのに普通のテレビ必要なのかよ!」って勘違いしてしまいそうです。セガハード大図鑑の方にメガドライブをPCモニタに映した画面があります。

 その後、セガ自身ではパソコンを出してないんですよね。ゲームベーシックフォーセガサターンはアスキーですし、マイノートパソコン クリアノートはセガトイズですし、あとは有志のドリームキャストのLinux/Dreamcastだけですからね。
 …テラドラ2、テラドラ3とかがんばっていたらPC業界変わっていたかもしれませんね…そんなことないかな?
teradrive_0001.jpg
teradrive_0002.jpg
teradrive_0003.jpg
teradrive_0004.jpg
teradrive_0005.jpg
teradrive_0006.jpg
teradriveyamagiwa.jpg

 感想とかありましたらツイッター@v_saturnに返信してくれればうれしいな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ハドソンYELLOWBEEキャンペーン(1983年7月) [ゲーム]

 部屋を発掘していたらでていた一つです。10点数以上集めて送ると25000名に当たる当時としてはすごい人数のキャンペーンかと思います。しかし条件厳しいのでは?(3.2とか書いてあるからカセットテープのソフトかと思います。カセットテープのソフトってだいたい3000円前後だったはずだから…フロッピーディスクだったら楽だったのかな?)7/15にファミコン出たばかりなのでロードランナーも発売されてないわけでPCソフトだけでこの人数は裁けたのでしょうか?余ったりしなかったのかな。
 さすがに当たった賞品、まだ持っている人はいないですよね(^^;)「すきですサッポロバッチ」が良いですね。
 …来年40周年なんですね…
ybcamp.jpg

 感想とかありましたらツイッター@v_saturnに返信してくれればうれしいな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

MZ-5500用日本語ワードプロセッサユーカラパンフ(1983年11月) [パソコン]

 前のマイコンソフトSUPER SOFT CATALOGUE1984年5月号を公開したとき、ツイッターで1re1さん

下部にちぃーさく記載されていますが、東海クリエイト(現CREO:筆まめで有名)。はい、ユーカラユーザーでした。

と返信もらい驚きました。筆まめは年賀状ソフトではトップのソフトだと自分は思ってますがこんな過去があったからこそなんだなあと思いました。

 しかしワープロのシステム構成に728600円というのはどうなんでしょう?標準的だったのかな?
(プリンタはもちろんモニタの解像度や専用機でも1~3行しか液晶に表示できないとかありましたからね)

yukaramz5500_0001.jpg
yukaramz5500_0002.jpg

 感想とかありましたらツイッター@v_saturnに返信してくれればうれしいな。

DempaマイコンSoftカタログVol.1 [ゲーム]

 マイコンソフトSUPER SOFT CATALOGUE1984年5月号の前に出たカタログのようですね。記事内には記載されていますが表紙にマイコンソフトの名前が出てきませんね。
 裏表紙みると84年2月あたりかなあと思います。スーパーソフトマガジンのチャレンジアドベンチャーがデゼニランドというのも味がありますね。
 ナムコシリーズコーナーがヤマギワテクニカ店にというのが感慨深いですね。マイコンBASICマガジンのもっとも欲しい機種がPC-6001シリーズというのがホビーパソコン誌を象徴しているかもしれません。それと関連してかタイニーゼビウスが1ヶ月で15000本完売っていうのもすごいかと。
 前回と違ってどの画像がどの機種かわかるのもわかりやすくていいですね。
 …これVol.1になっているけどVol.2は出たんですかね?その後マイコンソフトSUPER SOFT CATALOGUEになったのかな。
dempasoftvol1_0001.jpg
dempasoftvol1_0002.jpg
dempasoftvol1_0003.jpg
dempasoftvol1_0004.jpg
dempasoftvol1_0005.jpg
dempasoftvol1_0006.jpg
dempasoftvol1_0007.jpg
dempasoftvol1_0008.jpg

 感想とか突っ込みとかありましたらツイッター@v_saturnに返信してくれればうれしいな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

マイコンソフトSUPER SOFT CATALOGUE1984年5月号 [ゲーム]

 自分の記憶ではマイコンソフト(電波新聞社)はマイコンBASICマガジンの付録マイコンSUPER SOFTの印象が強いのですが別にこういうのも発行していたんですね。頒価¥50とか書いてあるけどお店でタダでもらったなあ。元がB4なので継ぎ目のずれはご了承ください。
 ちょうどX1版ゼビウスが発売されて特集されてますね。しかし複数機種に出ているゲーム、画面がどの機種かわからないのが難ですね。マッピーなんかMZ-700 PCGなしで買ったら失望するのでは(^^;)
(キャラ表示できないので回収するものが「キンコ」とかカタカナで表示される)
 システムソフトとしてBASICコンバーターシリーズもちょっと突っ込みたかったり(グラフィック関係はどんな処理してたんでしょうか)
 パソコン関連別冊、けっこうPC-6001シリーズに力入れていると思ったのに1冊もないんですね。たまたまだったのかな。
 それと広告も味があります。ジャレコがいい広告出してますね。それと東映無線!いまも秋葉原で商売しているんだからすごいよなあ。
 この号以外もあるんでしょうか?よろしければ教えてほしいですね。
supersoftcatalogue198405_0001.jpg
supersoftcatalogue198405_0002.jpg
supersoftcatalogue198405_0003.jpg
supersoftcatalogue198405_0004.jpg
supersoftcatalogue198405_0005.jpg
supersoftcatalogue198405_0006.jpg

 感想とか突っ込みとかありましたらツイッター@v_saturnに返信してくれればうれしいな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

SONY版MSX magazine(パンフ用) [パソコン]

 これはソニーがMSXマガジン1984年1月号から抜粋されたパンフレットです。「聖子のパソコン。」のキャッチフレーズが懐かしい。しかしマウザーって巻頭に持ってくるほどのゲームかな(これ見るまで知らないゲームでした)
sonymsxmag198401_0001.jpg
sonymsxmag198401_0002.jpg
sonymsxmag198401_0003.jpg
sonymsxmag198401_0004.jpg
sonymsxmag198401_0005.jpg
sonymsxmag198401_0006.jpg
sonymsxmag198401_0007.jpg
sonymsxmag198401_0008.jpg

感想とかありましたらツイッター@v_saturnに返信してくれればうれしいな。

PS3 Armageddon Riders ファーストインプレ [ゲーム]

title.jpg

 諸般の事情で(311の影響だよなあ)モーターストーム3日本発売中止され残念です。ドリームキャストを購入し予約までしたのに同じく諸般の事情で(911の影響)プロペラアリーナ全世界発売中止の経験を思い出します。

carma.jpg

 さて話は変わって「カーマゲドンが復活する」というニュースを聞き私は興奮しました。
カーマゲドンはWindows95時代に発売された非常に特殊なレースゲームでした。たいていのステージが「周回をクリアする」か「敵車を全部破壊する」か「全生き物をひき殺す」というルール。いや普通に周回クリアもありですが敵車がほとんどまじめに周回しないし敵車に体当たりしたり生き物をひき殺すと残タイムとお金が増えるのでたいていは敵車全部破壊がメインでした(全生き物なんて無茶。何百といるんだから(^^;)
キーボードで遊べるくらい大味の操作性ですがその分難易度もそれなりに低く楽しいゲームでした。

start.jpg

 で、ふと復活した北米Playstation Network Storeを覗いてみたら「Armageddon Riders」というカーマゲドンに似たタイトルが。PVを見ると「…まず日本のパブリッシャーはつかないな」ということで$9.99で購入。軽くプレイしましたがカーマゲドンオマージュを見事に表現したゲームでした。

game1.jpg

 内容的にはバーンアウトパラダイスみたいな1つの街を舞台にいろんなミッションをこなしていくゲームです。…でもゾンビが徘徊していますが(^^;)この画面はレースですがカーマゲドンと違って敵車はまともに走るのでそこそこ大変です。2時間ほどプレイしましたがこれも大味のゲームなんでそんなに難しくないかと。稼いだ金で車のアップグレードもできますし。

game2.jpg

 他にもデストラクションダービー風に敷地内でぶつけ合って生き残るルールや規定数のゾンビを倒すルールやゾンビに襲われた生き残りの車を救出するとかバリエーションが豊富で楽しいです。

 コントローラがデフォしかなくて変更できない(日本みたいに×ボタンにアクセルとかできない)のとカーマゲドンと違い1つの街しかない(のと濃い人がいない)のが残念ですが、$9.99なら納得ですし大味だからなれないR2ボタンアクセルも許せるかなあと。これ以上は新作カーマゲドンに期待することにしましょう。以上ファーストインプレでした。


感想とかありましたらツイッター@v_saturnに返信してくれればうれしいな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

落ちた!なつこみ! [ゲーム]

 表題の通り私のサークルゲームスピリット」は落選しました。残念です。
次回はゲームレジェンドに出展しよう…かなあと。
(5/29のゲームレジェンド、ギガ・ドライブさん売り子手伝いしました。興味を持った方との会話とても楽しかったです)

でも機会があったら奈津子見合わせで何か作りたいかなあと。そのときはよろしくお願いします(注:予定は未定)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。