So-net無料ブログ作成
検索選択

ゲームレジェンド19感想 [ゲーム]

ゲームレジェンド1311_1.jpgゲームレジェンド1311_2.jpg

 今日11/10に川口市で開催されたレトロゲーム・マイナーゲーム中心同人誌即売会ゲームレジェンド19に行ってきました。
 今回購入した本は写真の通り。今回はかなり抑えたなあ自分。でも本読んだりサークルの方と話したりしてとても楽しかった。

 自分にとって衝撃的なことその1。☆よしみるさんの幻のゲーム企画の真相、64DDでこの企画されたゲームがでてたらどんなことになったかとても想像つかない。とても貴重な資料でした。
 自分にとって衝撃的なことその2,トミーのゲーム機ぴゅう太でゲームROMソフトが26本+海外のTUTORの2本だけだったこと(あとはテープソフト)。ぴゅう太&mk2&Jr.と3機種あるからもっと出ていると思っていました。

 本はこんな感じでしたが今回はいろいろと実機プレイしてきました。アーケード大型筐体スターウォーズとかニブラーとかカプコンロストワールドのローリングスイッチ仕様のアルティメットエコロジーとか。あとPC-6601SRでテクノソフトのプラズマライン、20年以上前が最後のプレイだったのでどんなゲームか忘れていました(^_^;)3Dシューティングじゃなくてレースだった。武器はオプションだったんだなあ。しかしPC-6601SRの処理いっぱいいっぱいな3D描写…3DSとかにリメイクしたら面白そうなんだけどなあ。

 と、今回もいろいろと楽しんできました。…体調回復したのでできればこのゲームレジェンドですとか他のゲーム同人誌即売会に自分のサークルで参加したいなあ、そんなふうに思った一日でした。

 感想とかありましたらツイッター@v_saturnかコメントに返信してくれればうれしいな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。